薬剤過敏性症候群とHHV-6

薬剤過敏性症候群とHHV-6
http://medical.radionikkei.jp/abbott/final/pdf/050909.pdf

薬疹がウイルスで悪化
薬剤性過敏性症候群
重症になることも
http://medical.radionikkei.jp/abbott/final/pdf/050909.pdf



#ノーベル医学・生理学賞に米の3氏
スウェーデンのカロリンスカ研究所は5日、2009年のノーベル医学・生理学賞を米カリフォルニア大のエリザベス・ブラックバーン氏、ジョンズ・ホプキンズ大のキャロル・グレイダー氏、ハーバード大のジャック・ゾスタックの3氏に授与すると発表した。

がん細胞が老化せず無限に増殖する仕組みのかぎを握る酵素として注目されるテロメアーゼを発見したことが評価された。
テロメアーゼの研究は、がん研究だけでなく、老化の仕組みの解明への応用も期待されている。

3氏は06年、テロメアーゼの研究で「ノーベル賞の登竜門」ともいわれる米国の医学賞「ラスカー賞」を受賞していた。
出典 産経新聞 2009.10.5
版権 産経新聞社

The Nobel Prize in Physiology or Medicine 2009
http://nobelprize.org/nobel_prizes/medicine/laureates/2009/


#「イグ・ノーベル賞」パンダのふんで生ごみ減量の田口名誉教授受賞
ユーモアにあふれた科学研究などに贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が1日、米マサチューセッツ州ケンブリッジのハーバード大で開かれ、パンダのふんから分離した菌で生ごみの90%以上の減量に成功した研究で、田口文章北里大学名誉教授(72)が生物学賞を受賞した。
ふんを利用し、ごみを大幅に減らすという一石二鳥で地球環境に優しい研究が評価された。
授賞式に出席した田口氏はあいさつで「パンダは愛くるしい動物ですが、ふんは見た目からは想像できないほど大量で、研究は面白い経験でした」と述べ、約千人の聴衆から大きな笑いが起きた。

田口氏は上野動物園(東京都)でパンダのふんをもらって研究を進めた結果、分解能力の高い菌を発見、家庭用生ごみで試したところごみの95%以上を水と二酸化炭素(CO2)に分解することに成功した。実用化に向けた研究を継続中だ。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/science/308141/
共同 2009.10.2


#ガスマスクになるブラジャー、イグ・ノーベル賞受賞
[ワシントン 1日 ロイター] ユーモアがあり、かつ意義深い科学的研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が1日に行われ、素早くガスマスクに変えることができるブラジャーの考案者などに賞が贈られた。
 「公衆衛生賞」を受賞したこのブラジャーは、イリノイ州ヒンズデールのエレナ・ボドナーさんらが考案し、特許を取得したもの。素早く2つのガスマスクに変えることができるため、ブラジャーを着けていた本人が使うほか、近くに必要とする人がいれば手渡すことができる。
 「文学賞」には、ポーランド語で運転免許証を意味する「Prawo Jazdy」を人の名前だと勘違いし、この名前で50枚以上の交通違反切符を切ってしまったアイルランド警察が選ばれた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091002-00000737-reu-int
ロイター 10月2日17時42分配信



<きょうの一曲>
Charles Aznavour-Les comédiens
http://www.youtube.com/watch?v=qP8faMc4zMc&feature=fvw
[PR]
by wellfrog3 | 2009-10-06 00:44 | その他
<< 積極的学校閉鎖 高プロラクチン血症 >>